こちらはみもりんの旧ブログです。
現在は新ブログ『大航海時代漂流記』に移転しています。
http://mimorinnotos.blog.fc2.com/
新ブログもよろしくお願いいたします。

2012年08月03日

ブログ移転

 さてさて、予告どおりブログを移転してみました。
 移転先はFC2です。

 http://mimorinnotos.blog.fc2.com/

 正直どうしようか迷いに迷ったんだけどね。
 とりあえずここにしてみます。

 気に入らなければまた引っ越すかも。あは。


 というわけで、ブックマークの変更やRSSの登録などお手数をおかけすると思いますが、よろしくお願いしますね。

diary20120803_02.jpg
 ぺこり。
タグ:移転
posted by みも at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

2012年7月のまとめ

 なんだか夏バテしてた、2012年7月のまとめです。

国籍:フランス

職業:操船士→工芸師→調理師→工芸師→調理師→操船士→工芸師→操船士→鉱物商→操船士→船大工→鉱物商→操船士→船大工→操船士→調理師→操船士→船大工→両替商→工芸師

爵位:伯爵
階級:海軍少将

冒険名声:58673
交易名声:350000
戦闘名声:170005

文化貢献度:12255→30055
王立艦隊功績:120008

悪名:1

調味料取引:R3→R5
運用:R7→R8

発見物:1552

このBLOGへのアクセス数
日付 訪問者数 ページビュー
2012年1月 2425 10476
2012年2月 2247 9698
2012年3月 2580 11642
2012年4月 2498 11556
2012年5月 2536 12783
2012年6月 2432 16631
2012年7月 2665 16191


 とりあえず今月は、ようやく造船技法の極意書をゲットできました。船を作り直し・・・たいんだけど、まったりしてたおかげでほとんど作り直していません。副官用の船の船倉を24%から25%に拡張したぐらいかな。
 あとはひたすらまったりしてましたね。

 まぁあと趣味の計算をしたりとかしてましたねー、今月は。ひとつ面白い、常識を覆すようなデータが出てきたんだけど、まだ発表できるほど面白い内容に練れてもいないので、まぁもうちょっと時間がかかるかな。
 でも少しだけ書くとね、戦い方は今以上に「戦いは数だよ兄貴!」な結論が出ちゃった。まぁ仕方ないや。

 人間って、今まで信じてきた常識とは違うことがわかったりすると、大きくわけて2つの感想を持つそうです。面白いと思うか、不快感を持つか。
 私は思いっきり前者。もともと調べることが大好きだし、中の人はリアルでジャーナリストもどきの仕事をしていた時期もあったりして(極度の人見知りなので取材が超ニガテだった。なので向いてないと思い転職)、常識を突き崩すのに快感を感じちゃうタイプだったりします。大学院行きたいよ大学院。
 でも世の中には、不快感を持つという人も一定の割合でいるみたい。私には理解できませんけどね。裏切られたような気持ちにでもなるのかなぁ。

 人とは違った角度からモノを見ることで、本当のカタチというものが見えてくる。私はそう信じてるので、できるだけ違った角度からも物事を見るように私はしてる。俯瞰にいなければ全体像は見えない。一方向から見ただけで全部見ているつもりになるのは間違いの元。
 たとえばあるモノについて、みんなが「丸く見えるから、それはボールだ」と言ってたとする。だけどひょっとしたらそれは円柱かも知れないし、円錐かも知れない。円盤だという可能性もある。でもそれは、人と違った角度から見ないと絶対にわからないわけで。
 間違った判断をしないためにも、様々な角度から見るのは大事なことなんですよね。

 そうそうそれと、相場報告もしょっちゅうしてましたねー。
 今月はそんな感じでした。
タグ:まとめ
posted by みも at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第76回大海戦連盟投票の結果

 最近はマルセでまったりとしているか、南蛮しています。
 船も新しいのを作り直したいんだけどねぇ〜。なんかやる気が起きない。こういう時はぼけーっとしてるに限りますね。まぁよくあることです。


 さて、第76回大海戦の連盟投票がありまして、やはりというかなんというか、フランスは落ちました。ネデの領地に要塞ができるのを嫌って静観した第65回を除くと、フランスとネデのポルトガル連盟争いはこれでフランスの4連敗となります。


 細かい検証は書きませんけれども、少なくとも言えるのは、フランスは連盟投票で競合相手がいない場合平均して93%投票しているんですが、だけど競合相手がいる場合は毎回5%前後削られ、88%前後です。
 今回もまたいつもどおりです。日曜の昼にはポルトガル票が95%あったのを確認していますが、最終的には88%。いつものパターン、いつもの数字です。


 フランスがポルトガルと連盟させたくない誰かが、フランスキャラを使って、意図的にポルトガル以外に投票をしたということは明白ですね。ま、どこの誰がやったのかはわかんないし、第一どこに投票するのかなんて自由なので、これ以上は突っ込まないけどね〜。でも気持ちのいいものではないよね。


 計算してみたんですが、ネカフェ垢のキャラが30ほどあれば、フランスのポルトガル票を5%落とせるようです。あくまで計算なので検証はしてませんが。
 キャラ作成と投票ができるようになるまで10分かかるとして、キャラを30用意するのに5時間ほどかかります。でも一度作ってしまえば投票は簡単。1キャラにかかる時間が2分として60分。つまり60分あればフランスを落選させることができる、ということです。
 しかもフランスは正装度を上げるアイテムをすぐ近くで売ってるので、こういう投票を一番やりやすいようです。たとえば北欧の場合、キャラを育てるか、正装度を上げるアイテムを別キャラを使って受け渡しするかしないといけないですから。



 もうさ、前から言ってるけど。「妨害した者勝ち」の連盟投票なんていらないよね。爵位によって票数が変わるようにはなったけど、残念ながら抜本的な解決にはなってないしね。

 連盟投票って、最初の頃は良かったシステムだけど、もう賞味期限は終わった感じですよね。もうなくして欲しい。
 2nd Ageで大きく変わらないかな?
posted by みも at 16:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。